<   2011年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

出雲ソロツーリング顛末記(その3)

今日は早朝から出雲大社へお参りにいく。
b0224178_6224485.jpg

参道の大きな松の並木,これだけでも霊験あらたかになる。
b0224178_6274750.jpg

拝殿へと進む。何もお願いなどしなかった。大社にこもる神霊にただ畏敬の念。無心の祈り。
b0224178_6301823.jpg

本殿は残念ながら修営中であった。
で神様は現在この拝殿におわすとか。よって両脇の扉は閉められ,正面には御簾がかけられていた。

参拝を終えて帰路につく。約600kmを帰らねばならない。
一応浜田自動車道から入ろうと考えたが、三瓶山の麓の警察署で道を尋ねたところ
どちらに行っても変わらないということだったのでせっかくだから眺めの良い西の原を通って
三次へ出ることにする。三瓶山中腹から。
b0224178_6371973.jpg

頂上付近の原っぱ。定めの松という大きな松が一対。
b0224178_639669.jpg
b0224178_6394374.jpg
b0224178_640018.jpg
b0224178_6401043.jpg

高速ばかり走って無味乾燥なツーリングになりつつあったが、三瓶山半周のコースは車もほとんどなく
適当なワインディングで快走できた。
あと国道54号線を三次へ。ここも快走道路である。
本日の走行軌跡
b0224178_785014.jpg

本日の走行距離584.2km、レコード更新である。

総走行距離1353km
燃費21.1km/l

行く先の快適なツーリングロードをあらかじめ調べておいて違った土地の風景や風情を
感じるようなツーリングがいい。高速道路は安全ではあるが味気ないことこの上なし。
by dd-dinosaur | 2011-09-26 23:58 | BMW(バイク&320i) | Trackback | Comments(3)

出雲ソロツーリング顛末記(その2)

今日のツーリングは効率が悪いこと甚だしかった。
まず中国道にはいるべきだったのに山陽道に入って尾道まで行ってしまった。
おかしいなとは思いつつナビ(NUVI-205)は日本製ほどないのでいまいち信用していないのが裏目に出た。
1時間半ほどのロスが出て足立美術館と出雲大社を今日終えるつもりだったが、出雲大社は明日へ持ち越し。明日中に帰れるかな。

さてそれでは足立美術館・・・・ところが行く途中に案内看板が「ゲゲゲの女房の生家」とあったので「水木しげるロード」と勘違いして左折、6kmほど入り込み道草。
でも行ってみてよかった。女房布枝さんの実家をみることができました。この連ドラはわたしも毎日みていたので実家を実際に見てなんかほのぼのとしていい気落ちになりました。
b0224178_21155222.jpg



そして足立美術館。こちらは新館。
b0224178_2355059.jpg

こちらが入り口
b0224178_23554781.jpg


すばらしい。庭好きの私にとってはたまらない。酔ってしまいました。
b0224178_23581432.jpg

庭も一幅の絵としてとらえる仕掛けがあちこちに
b0224178_002984.jpg

b0224178_51628.jpg
地ら
こちらは生の額絵
b0224178_5262511.jpg

こちらは生の衝立
b0224178_5233682.jpg

横山大観や竹内栖鳳の日本画をはじめ多数の日本画が・・・
庭と日本画とがとてもマッチしていて今までにない雰囲気を感じる。

新館には北大路魯山人と河井寛次郎の作品
これらはもちろん撮影禁止ですので画像はありません。

お宝鑑定団ではテレビの画面を通してみていて安河内さんや田中さん中島さんのうんちくを聞きますが
実物はやはり迫力があります。吸い込まれそうになります。

また同じ道を引き返して出雲泊。
今夜の居酒屋紀行の費用対効果・ワクワク度は×でした。
賑やかさがないし、日曜日とあって半数ぐらいは休み。

今日のツーリング345km、高速が大半で安全だがおもしろくない。
その土地の雰囲気が感じられない。
下道は国道54号線を走る。快走道路、山間の田園地帯を気持ちよく走った。

下調べがいい加減だと無駄が多い。反省。
by dd-dinosaur | 2011-09-25 21:17 | BMW(バイク&320i) | Trackback | Comments(0)

出雲ソロツーリング顛末記

旅先でこそ毎日ブログの更新とばかりにネットブック買ったのにATOMにはついていけない。ONKYOのネットブックはひどい。それでご託は並べずにとりあえず画像のみをアップする。

湯沸かしツーリングご一行様集合の図
b0224178_21243248.jpg


高速道路をひた走り354km錦帯橋へ
b0224178_21265415.jpg


ソフトクリームに行列が
b0224178_21303964.jpg


そして広島へ。広島といえばここ原爆ドーム。何年ぶりの訪問だろう。
b0224178_21363039.jpg


ホテルで一風呂浴びてまずはビールを、地元のうまいもの求めて彷徨するのが常である。
まずはビール。隣のビルのビヤハウスへ
b0224178_2140387.jpg


ラーメン横丁ならぬ駅前広場だっtっけ
b0224178_21513836.jpg

そのなかで「焼くんじゃ」へ。こだわりのとら吉さんは食うことにはあんまりこだわりがない。席が適当に空いていたからである。まあしかし腹一杯で満足でした。
b0224178_21481316.jpg

この店を切り盛りしている若い二人。
b0224178_21494281.jpg

by dd-dinosaur | 2011-09-24 21:53 | BMW(バイク&320i) | Trackback | Comments(2)

調整完了~作業後の感想

午後クマデンへ行きました。
技術の方に見てもらってアンテナのSWRとか見てもらいました。
アンテナそのもののマッチングはピタリだということでした。
どうも基台のところがきちんとアースしているかどうかが怪しいなということで
そこのネジを外して付け替えて締め直したらAMもきれいに入るようになりました。
何となく締まりが悪くて怪しいなとは思っていたが案の定だった。
b0224178_14581088.jpg

帰りにはJOGKをしっかり聴いて帰りました。

これでバイクへの無線機架装の一連の作業は終了した。
しかし、能率が悪いことこの上なかった。

まず工具の整理整頓が行き届いていない。必要な工具をどこに直したか忘れている。
大きくない収納庫に重ねて入れている。作業するところと工具を置いているところが同じフロアにない。
作業台がないので作業がコンクリートテラスの上だったり角材の上だったりデッキだったり。
運動にはなった。あちこちの筋肉が凝っている。しかし、疲れも相当なものだ。

やはりガレージというか工房が必要だ

家人曰く「ガレージ、ガレージと前から言いよるけど、はよせんと作ったときには使いlきらんようになっとるよ。」
うむ、そうだな。だいぶ背中を押してくれたな。
また目標ができたぞ!
by dd-dinosaur | 2011-09-23 15:00 | 若葉マークの無線 | Trackback | Comments(0)

FTM-10S 取付奮闘記

買っては見たもののいつまでも書斎のラジオ代わりではかわいそうと,天気もいい季候だし今日はRTに思い切って架装することに。
RTのSさんの架装状況をチェックして不足するパーツはホームセンターで調達しておいた。
まずステーを横に延長しないとトップケースと干渉するのである。さらにパニアケースとも干渉する。
ステンレスのバーを加工。万力に挟んでパイプレンチで2度曲げクランク型にする。
b0224178_9192840.jpg

b0224178_10215123.jpg

このセットはFTM-10SJMKといってアンテナやアンテナ基台そのたケーブルや取付クランプなどが一体となっている。しかしトップケースがついているとこのアンテナ基台が役に立たないのでありやっかいだ。ナンバープレートとボデーの間に挟むようになっているのでそのところで進めると、あらら
b0224178_9222692.jpg

ねじ山に邪魔されてナンバープレートがゆがんでしまう。そうは目だたないのだがそこはこだわりのとら吉さん
これをどう解決するか頭をひねって、ネジの高さの分だけスペーサーを作ることに。
何か役に立つかなと取っておいたアクリル板(台風の時飛んできていた^^;)をねじ山のスペーサーに、買い置きの新品のアクリル板をセットにあった基台のスペーサーにと2枚使ってこのように
b0224178_953611.jpg

アンテナを装着
ここまで試行錯誤の繰り返しで半日以上を費やしてしまった。ネジなどのサイズの変更が出てきてホームセンターと3往復
日当換算すればBMOJの基台買ったが早かったけどこれも趣味の実践としていいことに。
b0224178_957571.jpg

次にハンドルへ操作パネルの装着。これがRTの場合難題であるのだがRTのSさんのと同じように、コウヤマモータースのRメカさんにすでに基台をつけてもらっていたので難なく装着。
b0224178_101944.jpg

本体との配線をしてあちこち結線して
b0224178_1034665.jpg

アンテナのアースもちゃんと取って
b0224178_1043572.jpg

ハイ完成!
b0224178_1051480.jpg

バンザイ!といきたいところだがAMラジオが入らない。
試走してちょっと見晴らしのいいところに行けば入るがブチブチ状況(--;
クマデンさんに問い合わせるとアンテナの調子だということでである。明日見てもらうことに。
by dd-dinosaur | 2011-09-22 22:25 | 若葉マークの無線 | Trackback | Comments(2)

小型車両系建設機械特別教育

昨日から2日間、小型車両系建設機械特別教育を受講した。
b0224178_233869.jpg


b0224178_2216484.jpg


小型車両系建設機械には2種類あって、整地・運搬・積み込み用機械(ブルドーザー、グレーダー等)、掘削用機械(ドラグショベル・・・俗にいうユンボ等)がある。今回はこのユンボの講習である。これを持たないと工事現場ではユンボを操作することはできないのである。
この講習を修了すると機械重量3t未満のブルドーザーやドラグショベルの操作ができる。ローラー、コンクリート打設機にあっては3t以上が操作できる。

ネットで申し込み、当日受講料15000円也と受講申込書を持参する。
1日目は座学、だいたいテキストを読めば分かるような内容ではあるが、7時間にわたって解説をしたり、DVDを見せたりしながら講義がある。安全管理などはとても勉強になりました。久しぶりに学生気分。でもあとで尾てい骨がいたくなった。
b0224178_2322537.jpg


これは油圧ポンプ(ギヤポンプ)これで油圧を発生させる。パスカルさんのおかげで現代においてはユンボをはじめ油圧を利用した便利な機械がたくさん作られている。ユンボのアームとバケットは油圧シリンダーで、キャタピラー(これも正式名称ではない,クローラという)も油圧を利用した油圧モーターで動かす。
b0224178_2223571.jpg

外ではフォークリフトの講習、こちらはまるで運転免許試験。
b0224178_22174922.jpg


昼休みちょっと隣のKOBELCOの会社を探検。
たくさんのユンボが置いてあった。
b0224178_22273371.jpg

さて2日目。実技である。
台風接近で時折土砂降りの中、カッパを着て黙々と実技が進められる。
工事現場ではこのくらいの雨は問題ではないのだな。
b0224178_2231820.jpg

掘った土をユンボを旋回して右に置き、そこをまた掘って左に置く。この作業の繰り返しである。
なかなか思い通りいかない。目とユンボのアームやバケットの動きと操作レバーの動きが統一できない。
これがスコップでやらされるなら拷問であるが、この技術をまだ覚えていない私らにとっては楽しくてしようがない。
交代交代で午前中3回午後4回操作。実際現場で操作経験のある人も半分くらいいて、私みたいな全くの、ど素人で工事などに関係ないものは見当たらなかった。みんな自分の仕事上に必要な講習なのでけっこう真剣である。
b0224178_2351337.jpg

雨の中「NANKAI」のバイク用のカッパを着て(余談ですがけっこう快適でした)がんばった甲斐あって
ぶじ修了証をもらいました。これで晴れてリース会社から借りてどこでも掘削できます。
b0224178_23202087.jpg

by dd-dinosaur | 2011-09-20 23:05 | DIY | Trackback | Comments(2)

メッセージ・・・かまってかまって

とら吉君は家猫なのでポーズに変化がない。いつもしどけない格好ばかりで、先代のピッピちゃんみたいにつんとすました貴公子みたいな所もないし、かわいげもない。しかし、甘えん坊だけはどこの猫にもひけを取らない。
このポーズは”かまってちょうだい、遊んでちょうだい、スキンシップしてちょうだい”の欲求のポーズである。
b0224178_21283070.jpg
b0224178_21295514.jpg
b0224178_21302291.jpg

by dd-dinosaur | 2011-09-19 21:31 | | Trackback | Comments(0)

彼岸花

今日は昨日の予報に反して朝から晴れ間が覗いている。
ちょっとどっか行ってみるか。国道445号を高千穂方面へ。例のヤマメ食堂うまやでランチをするかと向かったが、あいにく途中で雨もよう。
特に行かなければならない目的地があるわけでなし即Uターン

途中の国道で彼岸花があぜ道に美しい。445号沿いは畦の草を切るときに、今時分は必ず彼岸花を残してある。道行く人のことを想ってであろう。草刈するときには面倒なことには違いないのに。その心に感謝してパチリ。
b0224178_14335793.jpg
b0224178_1434625.jpg

我が家の庭には白い彼岸花。
b0224178_14343795.jpg

by dd-dinosaur | 2011-09-17 14:36 | 季節 | Trackback | Comments(2)

我が家の2シーターのユーザー車検

 我が家のツーシーター「とら吉号」は3月から我が家にお邪魔している。といっても大事な車なので通常は家人の実家のひろ~い車庫に預けてある。(ホントの所は置くところがないから)
前回の車検から1200kmしか乗っていないし、前回ブレーキ関係はマスターシリンダーやライニングの交換などもされているので今回は特段の整備もなくユーザー車検に持ち込むことにしました。
汚れていては検査の方に失礼でしょうから下回りは高圧洗浄機で汚れを落としておきました。自賠責の支払いも済ませておきました。車検には関係ありませんが任意保険も・・・(高い!これはチューリッヒでいいかなあ)
インターネットで検査の予約をするとともに手順を調べしっかり頭にたたき込んで行きました。
 参考http://www.keikenkyo.or.jp/index.html
b0224178_8213517.jpg


ここは運輸局、とっととここではありません。画像には入っていませんがたくさんの車両とつなぎを着た整備関係の人であふれていました。ちょっと緊張しました。
b0224178_8221282.jpg


この裏にあるここが今日の検査場。
b0224178_8235838.jpg


 まず受付で用紙代65円を払って書類をもらって記入します。ユーザー車検の場合、整備は完全になされているものとして渡される整備記録に点検整備状況はすべて良好とか交換済みとか印刷されています ( ・_・;)
b0224178_8242750.jpg


 これを隣の部屋の申請するところに持って行って検査料1400円を払ったら検査場へ。
ここなんで二部屋になっているかというと軽自動車協会と軽自動車検査協会みたいです。
重量税は別の場所の自動車協会に払います。どこも対応は大変丁寧でした。少し緊張が取れました(^^)
b0224178_8251485.jpg

結構たくさんの車が検査を待って並んでいます。右レーンはユーザー車検、4WD車、左レーンは整備工場関係みたいです。
b0224178_8253799.jpg

 入場の前に検査員さんが保安装置を点検されます。前の車がリバースのランプを点灯させています。
b0224178_828188.jpg


ここで入場、初めての人はハザードランプを点灯させます。初体験ですという合図で検査員さんが丁寧に対応してくれます。
b0224178_8255925.jpg


 

まずシャーシーダイナモに車を乗せて光軸検査。
おお~右ライトが不合格!なんでや~!
検査員さんが「すぐ先のどこそこに整備工場があるからそこで調整してもらいなさい。4時まであと2回は再検査OKだから。」と親切に教えてくれました。
b0224178_831667.jpg



次はこのダイナモの上でブレーキとスピードメーターの検査
b0224178_8313393.jpg

左側は整備工場関係で表示に従って自分たちでさっさと検査をして行かれます。右レーンは検査員の人が来て丁寧に説明をしながら検査をしてくれます。

最後は下回りの検査。オイル漏れはないか、操舵装置はよいか駆動関係、足回りなどをこんこんと金槌でたたいて点検されます。一部不合格ながら一応検査終了。
b0224178_8325536.jpg


 さて、さっき指摘された右前照灯。整備工場まで行って念のために右前照灯をみるとな~んと前照灯自体が少し跳ね上がっているではありませんか。そこでパシッと一発かませてやるとパチッと元通りになりました。整備工場入りはせずに前照灯のみの再検査。 もう一回検査レーンに入り再検査する部分のボタンを押します。
b0224178_8342061.jpg

見事に合格。
初めてのユーザー車検に挑戦した合格記念に記念撮影。
我が家の2シーター「とら吉号」です。
b0224178_834563.jpg

このあと重量税7600円を払って先ほどの窓口へ持って行くと5分もしないうちに車検証ができあがりすべて終了。2時受付、再検査受けても3時40分に終了。
経費  申請用紙65円 検査料1400円 自賠責21970円 重量税7600円 下回り洗浄500円
合計31535円ですみました。ユーザー車検は整備は自己責任ですから常にきちんと定期点検等を実施しておかなければならないということはいうまでもないことです。整備工場を通していないだけに,ユーザー車検をしてみてなおいっそう強く感じます。また、たくさんのつなぎ服を着た整備工場関係の人が車検に持ち込んでおられました。、まあ、自分でやってみるとそこ半日ぐらいはかかるし、これまで手数料とか結構高いなと思っていましたが手数料のなにがしかを取られて当然だと思いました。
by dd-dinosaur | 2011-09-16 09:03 | DIY | Trackback | Comments(2)

またオモチャが増えた・・・・1200RTに無線機

何度も買おうと思ってクマデンに行ってほんとに必要かなあと考えたりして
なかなか買えずにいたバイク用無線機FTM-10Sをついに買ってしまいました。
まだ交信の経験もないのに無線機ばかり買って・・・・私って道具マニアみたいなところがあるんです。
買ってもほとんど使っていないものがごろごろしています。
b0224178_21473877.jpg


マイクはBluetooth対応のB+COM or KTELどちらにしようか相当迷ったけどクマデンのお勧めの
KTEL有線にした。バイクから降りるたんびにケーブルを外さなければならないのはちょっとウザイけど
マイクの音質を優先に考えてこちらにした。

早く誰かと交信してみたい。
by dd-dinosaur | 2011-09-13 21:57 | 若葉マークの無線 | Trackback | Comments(2)


どら猫とら吉とたそがれライダーの雑貨屋的な日記。日々のよしなしごとや遊びや下手の横好きの結末etc.を徒然なるままに・・・・・・


by dd-dinosaur

プロフィールを見る
画像一覧

現在までのアクセス

無料カウンター

カテゴリ

全体
ツーリング日記
BMW(バイク&320i)
DIY
旅&ウォッチング

ちょっとグルメ
DigitalLife

季節
goods
Macな生活
若葉マークの無線
平成28年熊本地震
その他、etc.
未分類

最新の記事

ギャラリー喫茶 ル・ポン
at 2017-11-17 21:57
タマネギ500本植えました
at 2017-11-12 21:22
芸術の秋・・・写真展へ
at 2017-11-12 20:00
秋の味覚・・太秋
at 2017-11-11 21:26
古稀記念 高山祭観光(その..
at 2017-11-01 06:59
昨日のスナップ
at 2017-10-30 06:06
古希記念 高山祭観光
at 2017-10-29 17:48
友より今年もミカン
at 2017-10-25 22:21
久々のツーリング
at 2017-10-25 21:31
光陰矢のごとし・・・もう年の..
at 2017-10-23 12:11

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by dd-dinosaur at 05:53
とら吉さんは年齢より若い..
by おやまのtanchan at 18:03
へへへ(^^; 気持ち..
by dd-dinosaur at 19:12
ちょこっとツー、これでも..
by Baconプー at 08:57
安くて古いプリンターを使..
by shin0710s at 18:36
何であんなところにtan..
by dd-dinosaur at 04:44
お似合いでしたよ。
by おやまのtanchan at 18:58
う~む、その頃はSUZU..
by dd-dinosaur at 21:00
古希、おめでとうございま..
by Baconプー at 20:45
こんな簡単なCOOKIN..
by dd-dinosaur at 06:49

記事ランキング

フォロー中のブログ

ばーさんがじーさんに作る食卓
日々の思いをⅡ
気ままにPHOTO
哀愁自悠人のふぉと つれづれ
農家の嫁の事件簿 +(ぷらす)
バイクのある暮らし**
ぼーの(Buono) ☆...
阿蘇望亭の「気ままなブログ」
OWLの飼育箱

ファン

画像一覧

ブログジャンル

車・バイク

検索

外部リンク

・・・・